HY 新曲「366日」歌詞とMVの公開情报!|『赤い糸』の主題歌!

HYが最新シングル「366日」をリリース

この新曲の作詞と作曲はすべてIzumi Nakasoneです

また、新曲はドラマ『赤い糸』の主題歌も担当している。

涙が出るような美しい作品です。


歌の背景について話しましょう


小説「赤いお」をもう一度紹介しましょう。
中学生の間で起こる純粋な愛物語を描いた作品です。
主人公の竹宮芽衣が好きな人のために自分の気持ちを完全に消すことができるように、西野敦史は幼い頃から孤独の中で成長し、中学2年の時にはゆっくりと恋に落ちる。
しかし、どうしようもなく二人の父の恨み、周囲のクラスメートの自殺や暴力事件、そして偶然のような誤解が、二人を遠ざけていった。でも 指先に絡んだ赤い糸が つながっています。


新曲の再生時間は5分31秒

私たちは静かに聞いてみましょう


最後にまとめてみましょう。


テレビドラマ「赤い糸」を見て聞いた。

初めて聞いた時は好きな感じがしませんでしたが重くなればなるほどいい感じになりました。

HYも特別な話をしていたようですが彼らのことは何も知りませんでした。

歌はピアノをほんせんにして始まる。

ボーカルの声はとても厚いが暖かい部分が不足していない。

たまには涙の調子のいい歌い方は人を感動させる。

サビの最後に高い音が出ましたが、私はここの処理があまり好きではありませんでした。

急に背が高くなってバランスを崩してしまったような気がします。

そしてピアノとサックス風がこの曲の終わりを感じながら。

静かに心の波が静まった。

最後に私はこの歌のテーマはどうして“366日”と言うことを聞きたいです


関連記事


青山テルマ 新曲「In This Place~2人のキズナ」担当「シュガー・ラッシュ:オンライン」日本版エンドソング を披露,1月16日リリース!

BoA日本ニューシングル曲で「AMOR」 PVと歌詞 先行配信が決定いたしました!

三浦大知の新曲「ドラゴンボール超 ブロリー」の主题歌に决定 「blizzard」先行公開

King & Prince「Memorial」「部活、好きじゃなきゃダメですか?」の主題歌

しゅご歌姫MACO、デビュー5年目の4枚目の新大皿「交換日記」先行公開!!

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。